Freedom / 自由
by Paul McCartney

Driving Rain by Paul McCartneyPaul McCartney が同時多発テロ後の 2001年11月12日にリリースしたアルバム、"Driving Rain" に急遽追加収録した曲。

後に発売された、彼が提唱・主催した、ニューヨークでの著名なアーティストが多数参加した、Concert for New York City のテーマソングとして作られた曲。 当コンサートのライブ・アルバムで、最後を飾る曲としてライブ・バージョンが収録されている。

このコンサートには、ニューヨーク周辺を本拠地とする Billy JoelBon Jovi が参加しているが、Paul と同世代のイギリスのスター、Concert for New York CityDavid BowieEric ClaptonRolling StonesThe Who などが大活躍している。 John Mellencamp の当時の最新メッセージソング、"Peaceful World" も聞き応えがある。

もちろん、Paul がトリで歌う Beatles song がハイライトだろう。

せっかくの Paul の書き下ろし曲の登場だったが、歌詞の内容が同時多発テロとあまりしっくりこないような気がするのは僕だけだろうか?

収録アルバム:"Driving Rain" Concert for New York City

 
Freedom / 自由
作詞: Paul McCartney

This is my right,
A right given by God
To live a free life,
To live in Freedom

We talkin' about Freedom
Talkin' bout Freedom
I will fight, for the right
To live in Freedom


Anyone
Who wants to take it away
Will have to answer,
Cause this is my right

☆Repeat twice

You talkin' about Freedom
Were talkin' bout Freedom
I will fight, for the right
To live in Freedom

Everybody talkin' bout Freedom
Talkin' bout Freedom
I will fight, for the right
To live in Freedom
訳詩: ポール・キム

これは神様に与えられた
僕の権利
自由な生活を送り、
自由の中で生きること

僕らは

自由について語っている
自由について語っている
僕は戦う、自由に生きる
権利のために

誰であれ
それを奪おうとする者は
答えなければいけない
これは僕の権利だから

君たちは
☆くり返し

みんな
☆くり返し
  Paul McCartney&Stevie Wonder
Ebony&Ivory