プロテストソング・トピカルソングの傑作集WE SHALL OVERCOME
Jackson Browne/ジャクソン・ブラウン
のプロテストソング

1970年代の人気フォークロックシンガーから80年代以降は社会問題、政治問題を積極的に歌い行動する活動家シンガーに変身したジャクソン・ブラウン/Jackson Browne。その大きな転機となったアルバムは1986年のLives in the Balance。この中に収録された Till I Go Downという曲では死ぬまで現実から目を反らさず、しっかり見ながら歌っていくという決意を表明している。その決意のとおり、1989年のWorld In Motionも同じようなスタンスで作られた。この二枚はプロテストソングアルバムと言っても言い過ぎではないだろう。

その後のアルバムでも必ず政治的な問題を必ず何曲かで扱っている。今や全米を引っ張るプロテスト・シンガーと、管理人は崇め称えている。にも関わらず、ジャクソン・ブラウンの曲はこれまでクリスマス・ソングしか当サイトではご紹介できていなかった。

今年3月の来日を機会に急遽、ジャクソン・ブラウンのプロテスト精神のベースといえるような数曲をついにご紹介するに至った。現在ご紹介している5曲をまとめた。

当サイトではご紹介できていない曲についても同じく動画でご紹介したい。

当サイト内のジャクソン・ブラウンの曲


Lives in the Balance/ライヴス・イン・ザ・バランス



For America/フォー・アメリカ



Information Wars/情報戦争


Standing in the Breach

How Long?


Rebel Jesus/レベル・ジーザス




記事のトップ


当サイトで未紹介のおすすめ曲



最新曲 The Long Way Around




Till I Go Down



World In Motion



When The Stone Begins To Turn




Looking East



It Is One



Casino Nation



The Drums of War



Live Nude Cabaret






記事のトップへ