Click Here!プロテストソング・トピカルソングの傑作集We Shall Overcome
イムジン河 [臨津江] (림진강/임진강)
フォーク・クルセダーズ 이금옥 他

MIDI再生・停止
オリジナルは朝鮮民主主義人民共和国の歌。 朝鮮半島を流れる川をタイトルにして、川の水は北から南へ流れ、鳥たちも南北の間を自由に飛び交うのになぜ人間はそれが出来ないのか、と南北に分断された朝鮮(韓)民族の悲しみを歌っている。 昔から朝鮮民族の間で愛されてきた歌のひとつ。

日本では松山猛が在日朝鮮人の友人から教わり、フォーククルセダーズ加藤和彦に口頭で伝えた。 それを1968年にフォーク・クルセダーズの第二弾シングルとして発売することになったのだが、著作権の問題と、歌詞の二番以降を勝手に変えたということで問題になり、発売禁止となった。 その代わりに朝鮮総連の意向により、オリジナルの歌詞を忠実に訳したバージョンが李錦玉という歌手によって発表された。

そのため、日本語の歌詞が二種類あり、さらに松山の詞を韓国で訳して歌った歌詞まである。 また、口頭伝達であったため、メロディに微妙な違いが見られる。 フォークルの歌詞で言えば、一行目の「とうとうとの赤い部分の音程がオリジナルより高く、、二行目の「水鳥自由の「」を短く切って次へ進むが、オリジナルは「にー」と伸ばして次へ行く。

松山猛の歌詞によるフォークル・バージョンが公式に発売されたのは2002年で、マキシシングルとして「悲しくてやりきれない」とのカップリングでの発売であった。 オリコン・チャートで14位まで昇った。 そのフォーク・クルセダーズは当時期間限定再結成をしており、ライブ(新結成記念解散音楽會)では3番を新しい歌詞で歌った。それは2000年代に入り進展してきた南北間の交流を踏まえたものだった。

この歌が更に脚光を浴びることになったのは、井筒和幸監督の映画、パッチギ !(2005年)のテーマソングとなったことである。 この映画での「イムジン河」は日本人と在日コリアンの間にあり、飛び越えていくべき川として描かれている。2007年5月に「パッチギ2 Love & Peace」が公開され、再度注目された。

フォークルの解散記念アルバム ハレンチ サウンドトラック パッチギ!
フォークルのムービー

イムジン河 (림진강/임진강)
作曲 고종한/コ・ジョンハン(高宗漢)
オリジナルバージョン

作詞 :
박세영/パク・セヨン(朴世泳)

림진강 맑은 물은 흘러흘러 내리고
물새들 자유로이 넘나들며 날건만
내고향 남쪽땅 가고파도 못가니
림진강 흐름아 원한싣고 흐르냐

강건너 갈밭에선 갈새만 슬피울고
메마른 들판에선 풀뿌리를 캐건만
협동벌 이삭마다 물결우에 춤추니
림진강 흐름을 가르지를 못하리라

내고향 북녁땅 가고파도 못가니
림진강 흐름을 가르지를 못하리라
림진강 흐름을 가르지를 못하리라
翻訳: Paul Kim
リムジン江の清き水はとうとうと流れる
水鳥自由に行ったり来たり飛んでいるけれど
我が祖国南の地行きたくても行けない
リムジン江の流れよ、恨みを乗せて流れるのか

河越えて葦の茂みでは鳥たちが悲しく鳴き
乾いた野原では草の根を掘るけど
共同農場の稲、波の上で踊るよ
リムジン江の流れを遮ることは出来ない

我が祖国北の地行きたくても行けない
リムジン江の流れを遮ることは出来ない
リムジン江の流れを遮ることは出来ない
松山猛の日本語詞 日本語を韓国で訳したバージョン

イムジン河水清くとうとうと流る
水鳥自由にむらがりとびかうよ
我が祖国、南の地、思いは遥か
イムジン河水清くとうとうと流る

北の大地から南の島へ
飛び行く鳥よ、自由の使者よ
誰が祖国をふたつに分けてしまったの
誰が祖国を分けてしまったの

イムジン河空遠く虹よかかっておくれ
河よ思いを伝えておくれ
ふるさとをいつまでも忘れはしない
イムジン河水清くとうとうと流る

2002年フォーククルセダーズ2002年歳結成時
ライブで歌われた3番の歌詞

イムジン河 春の日に岸辺に花香り
雪解け水終えて北と南結ぶ
ふるさとの歌声よ、渡る風となれ
イムジン河とうとうと青き海に帰る

임진강 맑은물은 도도히 흐르네
물새들 자유로이 모여들고 날아드네
우리 조국 남녘 땅 마음만 아득히
임진강 맑은물은 도도히 흐르네

북녘의 대지에서 남녘의 하늘로
날아오르는 새여 자유의 사자여
누가 조국을 반쪽으로 나누어놓았나
누가 조국을 나누어놓았나

임진강 하늘 저 높이
무지개를 걸어주려마
강물이여 이 내 맘을 전해주려마
고향땅을 언제까지나 잊지않으리니
임진강 맑은물은 도도히 흐르네

李錦玉の日本語訳詞
リムジンガン水清く静かに流れゆき
鳥は河よぎり自由に飛び交うよ
南の故郷へ何故に帰れぬ
リムジンの流れよ応えておくれ

悲しく水鳥は南の岸で鳴き
荒れた野良にはむなしく風が立つ
幸せ花咲く祖国の北の歌
リムジンの流れよ伝えておくれ
  フォーク・クルセダーズの「イムジン河 春」

映画「パッチギ」の歌唱シーン その1


映画「パッチギ」の歌唱シーン その2

加藤和彦&坂崎幸之助+こどもたち

桑田佳祐

朴保

北朝鮮バージョン(朝鮮語・韓国語)



独自の歌詞で歌う キム・ヨンジャ(日本語)



我等の願い
Click Here!ソテジワアイドゥル「渤海を夢見て」
ルーラの「統一」
カン・サネの「ONE」