カスタム検索

プロテストソング・トピカルソングの傑作集
We Shall Overcome / 勝利を我らに
Pete Seeger/ピート/シーガー
By Joan Baez, Bruce Springsteen
and many others


言わずとも知れたアメリカのプロテストソングの代表曲。1960年代にアメリカで盛り上がった、人種差別を反対する公民権運動の象徴と言える1963年8月のワシントン大行進のときに、当時「フォークの女王」の異名を取ったJoan Baezが30万人の参加者を合唱させたことで有名である。当時の「フォークの神様」、Bob Dylan/ボブ・ディラン「Blowin' In the Wind/風に吹かれて」と共に公民権運動のテーマソングであった。

詳しいことは45分のドキュメンタリー番組、「世界を変えた歌・We Shall Overcome」 を見ればよくわかる。

元は1947年に出版されたCharles Albert Tindleyのゴスペルソング、"We Will Overcome"に「アメリカの良心」とも呼ばれるフォーク歌手、Pete Seeger/ピート・シーガー が歌詞に手を加え労働組合の運動の歌として普及した歌である。

内容は反戦運動はもちろん、どんな市民運動のテーマにも応用できる抽象的で簡単な歌詞になっている。

アメリカで公民権運動の指導者、マーチン・ルーサー・キング/Martin Luther King Jr. 牧師にも感銘を与え、彼自身同じタイトルの演説をしており、演説の中で何度もタイトルのフレーズを繰り返した。それと同時に、公民権運動のテーマソングとして数多くの歌手たちによって歌われ、全米に広がった。日本で有名なのはやはり、ワシントン大行進の場でも歌った、美しい高音の女性歌手、Joan Baez/ジョーン・バエズのバージョンであろう。管理人は彼女のライブバージョンでこの歌を知ることになった。作者のPete Seeger/ピート・シーガー のバージョンは最初は自分が歌い始め途中からは歌詞を先に教えて聴衆たちに歌わせる、民衆たちを一つに結びつけて盛り上げる過程を見るような、力強いパフォーマンスの記録で聞き応えがる。(トップ動画の音源)

歌詞の内容がとても普遍的なので様々な国の様々な市民運動で歌うことができる民衆の戦いの歌になり、実際に世界中の民衆闘争や権利獲得の戦いで歌われている。韓国の民主化闘争でも、南アフリカの反アパルトヘイトの戦いでも歌われ、また日本でもかつてはよく歌われたそうだ。

90年代以降、Bruce Springsteenがカバーしたバージョンが有名である。また、最近は米国のバーニー・サンダース/Bernie Sanders氏がかつてレコーディングしたバージョンが再び注目されてた。

他の動画

We Shall Overcome (我らは必ず打ち勝つ)
勝利を我らに

 
作詞:Zilphia Hart., Frank Hamilton, Guy Carawan
and Pete Seeger


We shall overcome, we shall overcome,
We shall overcome someday;
Oh, deep in my heart, I do believe,
We shall overcome someday.

We'll walk hand in hand, we'll walk hand in hand,
We'll walk hand in hand someday;
Oh, deep in my heart, I do believe,
We shall overcome someday.

We are not afraid, we are not afraid,
We are not afraid today;
Oh, deep in my heart, I do believe,
We shall overcome someday.

We shall live in peace, we shall live in peace,
We shall live in peace someday;
Oh, deep in my heart, I do believe,
We shall live in peace someday.

The Lord will see us through, The Lord will see us through,
The Lord will see us through someday;
Oh, deep in my heart, I do believe,
We shall overcome someday.

We're on to victory, We're on to victory,
We're on to victory someday;
Oh, deep in my heart, I do believe,
We're on to victory someday.

The truth shall set us free , the truth shall set us free,
The truth shall set us free someday;
Oh, deep in my heart, I do believe,
The truth shall set us free someday.
訳詞:Paul Kim

我らは打ち勝つ、我らは打ち勝つ
我らは打ち勝つ、いつの日か
ああ、心の奥深くで信じてる
我らが打ち勝つということを

我らは手に手を取って歩くんだ
いつの日か手に手を取って歩くんだ
ああ、心の奥深くで信じてる
我らが打ち勝つということを

我らは恐れない、我らは恐れない
今日の日を我らは恐れない
ああ、心の奥深くで信じてる
我らが打ち勝つということを

我らは平和の中に生きる、平和の中に生きる
いつの日か平和の中で生きる
ああ、心の奥深くで信じてる
我らが打ち勝つということを

神様が導いてくださる
神様が導いてくださる、いつの日か
ああ、心の奥深くで信じてる
我らが打ち勝つということを

我らは勝利へ向かってる
我らは勝利へ向かってる、いつの日かの
ああ、心の奥深くで信じてる
我らが打ち勝つということを

真実が我らを自由にしてくれる
真実が我らを自由にしてくれる、いつの日か
ああ、心の奥深くで信じてる
我らが打ち勝つということを

 
Pete SeegerWhere Have All The Flowers Gone?「花はどこへ行った?」
原発反対プロテストソング集 

テレビドキュメンタリー番組
世界を変えた歌 We Shall Overcome
この歌のすべてがわかるドキュメンタリー番組!

記事のトップ
憲法9条を護ることを主張する著名人の発言を集めた動画。
BGMにPPMPeter Yarrow/ピーター・ヤーロウが歌うバージョンが使用されています。

勝利を日本憲法九条に~著名人の護憲・反戦発言コレ...
記事のトップ

収録CD
記事のトップ



MOVIES
記事のトップ

1. Joan Baez

2.Bruce Springsteen

3. LOUIS ARMSTRONG

4.天安門事件の追悼式典
シカゴ〜ワシントン〜パリ


5. Morehouse College

6. Diana Ross

7.2009年5月3日にニューヨークで開催されたPete Seeger 90歳のバースデーコンサートでの大合唱
Joan Baez, Billy Bragg


8.バーニー・サンダースが録音した、この曲を含むオフィシャルビデオ


We Shall Overcomeのトップへ
プロテストソング・トピカルソングの傑作集