プロテストソング・トピカルソングの傑作集WE SHALL OVERCOME
俺は政治家だ
真島昌利

RAW LIFE-Revisited- 「俺は政治家だ」とは、ザ・ブルーハーツ〜ザ・ハイロウズ〜ザ・クロマニヨンズと、甲本ヒロトとずっとパートナーを組み続けている真島昌利の1992年発表のソロアルバム「RAW LIFE」からシングルカットされた曲。歌いだしは「俺は政治家だ、俺に金をくれ」と始まり、何度も何度も繰り返される。

昔から日本の政治家は大富豪や大企業からお金をもらい、献金者たちの権利を守るために仕事をしてきたと思う。一般市民の生活なんぞ眼中にないのだ。今年の東日本大震災に起因する原子力発電所事故は福島第一原発周辺はもちろん、日本全国に甚大な被害を与え続けているが、未だに原発推進を止めようとしない政治家たちには呆れるばかりである。被災者支援と復興もまた増税で解決しようとしている。

こんな非常事態の日本においても政治家たちは自分の保身と利権ばかり考えているとしか思えない言動が目立つ。そんな中で菅直人首相は脱原発の方針を明確に打ち出している。その影響で退陣を迫られている状況だと思われる。今は首相がいつやめるかとか議論している場合ではない。この歌を大声で歌って、鬱憤晴らしてその後は政治を変えるにはどうするか考えたい。


俺は政治家だ


作詞:真島昌利

俺は政治家だ 俺に金をくれ
立派な仕事を 成し遂げたいんだ
俺は政治家だ 俺に金をくれ
腐ったゴミ共を 一掃するんだ
俺は政治家だ 俺に金をくれ
口先だけの怠け者 金で黙らせる
形式はいつも 心を持たない
現実はいつも 論理を越えてる
俺は政治家だ 俺に金をくれ

※OH OH OH OH Hidin' in the night
金が欲しいじゃない
OH OH OH OH Hidin' in the night
金が欲しいじゃない※

俺は政治家だ 俺に金をくれ
もしもこの俺を 信じるのならば
欲望の前に 大志が崩れる
こっちを立てれば あっちが立たない
俺は政治家だ 俺に金をくれ

(※くり返し)

デモクラシ− でも暮しいい?
デモクラシ− でも暗し
テクノロジ− バイオロジ− ビュ−ロクラシ−
ウルトラC 清々しい ビタミンC
あれらしい これらしい 苛立たしい

(※くり返し)

俺は政治家だ 俺は誠実だ
俺は成人だ 俺は清純だ
俺は政治家だ 君はやらないか?
俺は政治家だ 君もやらないか?

真島昌利作詞の「アメリカ魂」by ザ・ハイロウズ
ザ・ブルーハーツの
「1985」 「チェルノブイリ」


記事のトップへ