カスタム検索

プロテストソング・トピカルソングの傑作集WE SHALL OVERCOME
The Price of Oil/(石油の価格)
by ビリー・ブラッグ Billy Bragg

Billy Bragg英国の Billy Braggイラク戦争をテーマにした曲を発表しました。イラク戦争は正義の戦争なんかではなく、当時のアメリカの大統領、ジョージ・W・ブッシュの石油利権に絡んだ戦争だということを告発しています。

この曲はイラク戦争とブッシュ・ブレア連合に反対する曲ばかりを集めてイギリスでリリースされたチャリティアルバム"Peace Not War"に収録されています。

彼のホームページでこの曲のMP3ファイルをダウンロードできます。(この他にもいくつかの平和団体のホームページでダウンロードできるようになってました) ここでは彼が発表した曲の全歌詞を見ることができます。
 収録アルバム:Peace Not War@アマゾン

映像クリップはここをクリック!←ムービーはここをクリック!

The Price of Oil
(石油の価格) 

作:Billy Bragg

Voices on the radio
Tell us that we're going to war
Those brave men and women in uniform
They want to know what they're fighting for.

The generals want to hear the end game
The allies won't approve the plan
But the oil men in the White House
They just don't give a damn.

It's all about the price of oil
It's all about the price of oil
Don't give me no shit
About blood, sweat, tears and toil
It's all about the price of oil

Now I ain't no fan of Saddam Hussein
Oh, please don't get me wrong
If it's freeing the Iraqi people you're after
Then why have we waited so long.

Why didn't we sort this out last time
Was he less evil than he is now
The stock market holds the answer
To why him, why here, why now.

Saddam killed his own people
Just like General Pinochet
And once upon a time both these evil men
Were supported by the U.S.A.

And whisper it, even Bin Laden
Once drank from America's cup
Just like that election down in Florida
This shit doesn’t all add up.

It's all about the price of oil
'Cause it's all about the price of oil
Don't give me no shit
About blood, sweat, tears and toil
It's all about the price of oil.

Music and lyrics by Billy Bragg, 2002.
Produced by Billy Bragg and Simon Edwards
2003.
訳詩: 不詳

ラジオでは言っている
我らが戦争を始めると
あの軍服に身を包んだ人々
彼らは何のために戦うのか知りたがっている。

将軍たちはゲームの大詰めを聞きたがる
同盟国は皆プランには反対だ
ホワイトハウスの石油男以外は
彼らはただ関心がないだけ

それは石油の価格
石油の値段だ
僕は御免だよ
血、汗、涙と苦しみなんて
それは石油の価格の問題さ。

僕はサダム・フセインを擁護するわけじゃない
勘違いするなよ、僕が言いたいのは
これがイラク民衆を解放するのなら
なぜ今までこんなに長い間待ってたの?

なぜこれを前回は決められなかったの?
奴は今ほどには悪い奴じゃなかったの?
株価が答えを握っている
なぜ彼で、なぜここで、なぜ今なのか。

サダムは自分の民を殺した
ピノチェット将軍のように
そして昔々この二人の悪い奴らは
アメリカ合衆国の援助を受けていた。

大きな声では言えないが、ビン・ラディンでさえ
かつてはアメリカのコップで飲んでいた
まるであのフロリダでの選挙のように
これらの事実は数えられなかった。

それは石油の価格
石油の値段だ
僕は御免だよ
血、汗、涙と苦しみなんて
それは石油の価格の問題さ。

 
Billy Bragg/ビリー・ブラッグ
Between the Wars/戦争と戦争の間に
The Last Flight to Abu Dhabi/アブダビ行きの最終便
                                                   
LIVE MOVIE!